MENU

ChaChaChaを利用する前に知っておくべき3つのこと

随時交換は送料がかかるから、おもちゃの特徴を知ってからアンケートに回答した方が良いよ。
Pechatは年齢幅広くプランに入る可能性があるよ。値段も高いから、他のおもちゃのしつが下がるよ
他社にはない「運動系ジャンルのおもちゃ」があるよ。必要ない場合は必要ないと言った方がいいよ。

ChaChaChaに申し込もうと思っているあなた、ちょっと待ってください!

利用する前に知っておいてほしいことが3つあります。

申し込み後に後悔がないよう、ぜひ最後までご覧ください^^

おたえさん

実際にChaChaChaを利用したわたしが、「これは知っておきたかった…」と思ったことを3つ解説するよ!

目次

ChaChaChaを利用する前に知っておきたい3つのこと

知っておいてほしい3つのことは、こちら。

  1. おもちゃの随時交換には送料がかかる
  2. 他社にはない「運動系」のおもちゃ
  3. Pechatは幅広い年齢でプランに入る

ひとつずつ詳しく解説していきます。

\ 今なら初月1円セール中! /

①おもちゃの随時交換は送料がかかる

ChaChaChaは、気に入らなかったおもちゃを随時交換できます。
どんなおもちゃが届くのかは、届いてみないとわからないので、随時交換できるのはうれしいサービスですよね。

しかし、交換の際の送料は負担しなければいけません。
送料は、往復で1,000円~2,000円程度かかります。

「気に入らなかったら、交換すればいいや♩」と思っていると、おもちゃの内容で後悔してしまうので注意が必要です。

おたえさん

気軽に交換できる金額ではないな…注意しよう。

②他社にはない「運動系」のおもちゃ

おもちゃのサブスクでレンタルできるおもちゃには、「パズル」「ブロック」「ごっこ遊び」など様々な知育玩具が用意されています。

ChaChaChaは、その中に「運動系」というおもちゃがあります。

サッカーボーリングゴルフ

これらはすべてChaChaChaでレンタルできるおもちゃ。どれも、対象年齢は3歳~です。

元気いっぱいの3歳のお子さんをお持ちのご家庭ならいいですね!
楽しみながらルールを学ぶ機会にもなります。

家の中でやるのはちょっと…という人は「運動系おもちゃはいらない」事前に伝えておきましょう。

おたえさん

わが家にはボーリングのおもちゃが届いたけど、弟妹に邪魔されてあまり遊べなかったよ…

③Pechat(ぺチャット)は幅広い年齢でプランに入る

ChaChaChaではPechat(ぺチャット)というおもちゃの取り扱いがあります。

Pechatの対象年齢は0歳~年少となっており、かなり幅広い年齢でプランに入るようです。

わが家には、1歳0か月の子のプランにPechatが入っていましたが、ぬいぐるみにつけてもすぐ取って口に入れてしまい、うまく遊べませんでした。


ちなみに、3歳の息子はスピーカー本体としゃべっていました。

ChaChaChaでれんたるしたおもちゃ

Pechatは定価4,990円。ChaChaChaのおもちゃの定価総額15,000円相当なので、他のおもちゃの質が下がる可能性も…

おたえさん

Pechat使ってみたい人はリクエスト。必要ないと思う人は事前に伝えよう!

ChaChaChaの特徴を事前に知っておくと、より知育を楽しめる

まとめ(ちいさぽ)

利用する前に知っておくべき3つのことを紹介しました。

これらはすべて、申し込み後のヒヤリングシートの記入の仕方によって解消できます!

ヒヤリングシートに下記の2つのことを書きましょう!

  1. 運動系のおもちゃを入れてほしいかどうか(特に2歳以降の)
  2. Pechatを入れてほしいかどうか

この2つを書くだけで、よりお子さんに合ったおもちゃを届けてくれるはずです!

\ 今なら初月1円セール中! /


 

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

2歳半の息子と0歳男女双子を育てる母ちゃんです。
お金をかけずに子どもたちを賢い子に育てたい!

コメント

コメントする

目次
閉じる